• 2022.02.15
  • ニュースリリースブログ

日本テレビ「ヒルナンデス!」でご紹介いただきました

本日、2月15日(火)放送の日本テレビ「ヒルナンデス!」内のコーナーにて、箱根小涌園 三河屋旅館をご紹介いただきました。

ここからは、三河屋旅館の支配人に聞いた館内でのおすすめの過ごし方をご紹介いたします。

三河屋旅館 支配人

辰 輝晶

①歴史を感じるラウンジでほっと一息


国登録有形文化財建造物に指定されている三河屋旅館の本館。その中にあるラウンジは美しくもどこか懐かしい設えです。日中は三河屋cafeとして営業しております。おすすめはコーヒーor紅茶セット(770円税込)。セットのパウンドケーキは箱根小涌園内のベーカリーで作っております。またお抹茶セット(770円税込)のご用意もあり、スタッフが立てたお抹茶のサービスがポイント。箱根外輪山の稜線を眺め、優雅な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

<三河屋cafe>
営業時間:11:00~15:00(LO 14:00)

②1棟まるまる客室・離れでプライベートな時間を過ごす


離れは一室一棟の平屋建てで全部で四棟ございます。全ての客室に専用露天風呂を設けております。客室内のお風呂はすべてかけ流し温泉。裏山の自家源泉から引いた温泉を使用し、やわらかい肌触りで美肌の湯とも言われています。春夏秋冬、それぞれに趣のある庭を独り占めに静かで上質な時間をお過ごしください。

離れ露天風呂付客室の宿泊プランはこちら≫

期間限定でお安くご宿泊いただけるプランもございます。離れ露天風呂付客室もお選びいただけます。
【期間限定】春湯めぐりプランはこちら≫

③チェックアウト後は、「箱根小涌園 蓬莱園」を散策


つつじの名所として知られている蓬莱園。大正のはじめ、三河屋旅館の創業者・榎本恭三が開いた16,000㎡の 庭園です。毎年4月下旬~5月中旬には約40種類約3万株のツツジの花が咲き誇ります。春は桜も見られ、秋は紅葉も非常に美しく、名園として愛され続けています。チェックアウト後は旅の思い出作りに足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

TOP